京都器や彩々
京都 四条烏丸より2016年6月に移転→現在は京都の三条大宮にて
作家もののうつわのお店を営んでおります。
作品のご紹介や、個展・企画展などのイベントご案内。
器や彩々の色々、京都のおすすめ等々・・・
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 父の日のプレゼント | main | 移転オープンのご案内です。 >>
あと一週間・・・
表題のとおり現店舗での営業も、残すところ5月30日(月)までのあと一週間となりました。改めてあと一週間なのか〜って思うと感慨深いものです。


さて、今朝は建築士さんや現場監督さん方のミーティングにお邪魔しました。
工事の様子も忘れずに写真撮り。
(本当は忘れて帰りかけ、慌てて撮りに戻りました)


新店改装1
店内から道路側(入口側)です。

古い窓格子なんかはそのまま使いたいと思っています。

現場が暑いからか誰かが作業着を干されてますが、くれぐれも怪我など無いようにお願いしますよっ!




新店改装2
こちらは反対を向いて映したもの。

おーなんかそれっぽくなってきたやんかって思いながら撮影。



築90年にもなる小さな京町家のリノベーション。
“趣のある”などとっくに通り過ぎ、今にも倒れてしまいそうなヤバい奴。
あったのは屋根、ボロッと崩れた壁、そして朽ちかけた柱と梁だけ。

床下の基礎は土がむき出しだったところにコンクリートを流してしっかりと。
壁は耐震壁などを補ってがっちりと。朽ちた柱や足りない梁は補強や追加などして、天井も厚めの板材を張ってびしっと施工。
古くても使えるものは残しつつ新しいものと上手く組み合わせて、また新たな姿に生まれ変わらせるのですっ!キリッき
(注:自分でやった如く書きましたが、施工は工務店さん)


一階に天井が出来たということは〜
二階に床が出来たということで〜〜
今度のお店は2階建てになります♪

そして、2枚目の写真の光の方向には、格好良い庭師さんの仕事によって念願の庭が出来る予定です!これまた大いに期待してしまいます。




それではあと一週間、どこか切ない気持ちと楽しみな気持ち。いろんな思いを噛みしめつつここでの営業をしっかり全うしたいと思いますので、皆さまどうぞよろしくお願いします☆



京都 器や彩々
和食器通販器さわらぎ
 
COMMENT









Trackback URL
http://blog.saisai-utsuwa.com/trackback/479
TRACKBACK