京都器や彩々
京都 四条烏丸より2016年6月に移転→現在は京都の三条大宮にて
作家もののうつわのお店を営んでおります。
作品のご紹介や、個展・企画展などのイベントご案内。
器や彩々の色々、京都のおすすめ等々・・・
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 増山文さんの作品ご紹介 其の1 | main | 大谷桃子 ハスの花カップ&ソーサー >>
増山文さんの作品ご紹介 其の2
今日や明日で仕事納めという方も多いのではないでしょうか。
明日からは帰省ラッシュが始まるというニュースを見ると、
「おぉ〜いよいよ年の瀬来たか〜」って実感が湧きますね。

当店は年内は30日(火)まで、新年の営業は3日(土)から営業いたします。
ご帰省やご旅行などで関西方面に来られました際は
どうか気軽にお立ち寄りいただければ嬉しく思います。

ではでは昨日に引き続き、増山文さんの彩文シリーズをご紹介していきます。

増山文 飯碗
増山文 お茶碗 小・中

見込にも絵柄が施されていて、底の部分には鳥や花が描かれています。
食べ進めるのが楽しみになりますね。


増山文 八角皿
増山文 スープCUP 八角皿(鳥と花)

とてもかわいい耳付きのスープCUP。カフェオレボウルとして、
八角皿はトレーのようにしてお使いいただいても良いのではと思います。

ベージュの素地に淡めの絵付け。
眺めていると、どこか懐かくてやんわりと優しい気持ちになれる器たちです。

 
京都 器や彩々
和食器通販器さわらぎ
COMMENT









Trackback URL
http://blog.saisai-utsuwa.com/trackback/394
TRACKBACK