京都器や彩々
京都 四条烏丸より2016年6月に移転→現在は京都の三条大宮にて
作家もののうつわのお店を営んでおります。
作品のご紹介や、個展・企画展などのイベントご案内。
器や彩々の色々、京都のおすすめ等々・・・
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 岡崎順子 おひなさまについて | main | 岡崎順子さん「おひなさま」ご予約受付日変更です。 >>
大浦裕記 枯粉引そばばち
 冬は他の季節と比べると、様々な慣例や行事などが多いですよね。
正月からはじまり七草粥を食べたり、節分、そしてひな祭りetc.

その行事ごとに「食」が関わってくるので、嬉しくもあり厄介でもあり・・・
冬は基礎代謝が上がるので太りにくいなどといわれますが、これを鵜呑みして本能のままに食べてしまうと、春には後悔するのが目に見えるので気をつけたいところ。危機管理です。


今日は大浦裕記さんの作品ご紹介です。


大浦裕記 枯粉引そば鉢
大浦裕記 枯粉引そばばち ¥4,200

初めての入荷です。素地の雰囲気を味わえる作品。
6.5寸程の大きさなので麺類はもちろん、煮物や汁のものにも如何でしょうか。




大浦裕記 錆漆くみ出し 錆漆ポット
大浦裕記 錆漆くみ出し ¥2,100  錆漆ポット ¥9,450

ポテッとコロンとした錆漆くみ出し。内側は粉引の掛け分け。
こちらを錆漆4.5寸皿と合わせると抜群の組み合わせ。写真のようにとっても上品なので、おもてなしの器としても良いですよ
併せてポットも再入荷しておりますので、ご覧にいらしてくださいね。




京都 器や彩々
和食器通販器さわらぎ



COMMENT









Trackback URL
http://blog.saisai-utsuwa.com/trackback/200
TRACKBACK