京都器や彩々
京都 四条烏丸より移転→現在は京都の三条大宮にて
作家もののうつわのお店を営んでおります。
作品のご紹介や、個展・企画展などのイベントご案内。
器や彩々の色々、京都のおすすめ等々・・・
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
今週27日から「藤森ちかこ 展」を開催いたします!

今週27日からいよいよ、藤森ちかこさんの個展開催です!

2年半ぶりの開催となります。

 

---追記があり次第、こちらのほうへ書かせていただきます---

27日10時 下記注意事項の追記をしました。

 

 

つい先程、藤森さんが個展作品を納品しに来てくださいました。

藤森さんの作品らしさ全開ですよ。

お皿やマグなどの食器もありますが、今回のハイライトは“蓋もの”こちら必見です!

 

今個展のご案内にも用いたサイズの蓋ものをはじめ、

藤森さんが歳の数だけ作ったと仰る小さな蓋もの・・・ということは皆さまにお求めいただくごとに藤森さんが若くなったり!?

 

藤森ちかこ 1705個展作品

 

 

「藤森ちかこ 展」

-------------------------------------------------

会期:2017.5.27(土) 〜 6.4(日) ※5.30(火)はお休みです。

営業時間:11時〜19時

藤森さん在廊日:5.27(土)

-------------------------------------------------

とても多くのお問い合わせをいただき、誠にありがとうございます。

 

 

下記にご注意いただきたい事項を記させていただきますので必読を願います。

 

当店は古くからの住宅が建ち並ぶところにあり、ご近所の方々は静かにお過ごしです。お越しの際はお静かに願います。

夜間からお待ちいただきます事は、万一の事故があってもいけませんし、近隣へのご迷惑となっておりますので、どうかお控えください。また当店前敷地から両隣に、はみ出ないようお願いします。(※隣の路地前も塞がないでくださいね。)

 

・撮影はお断りいたします。

・整理券を配布しております。(受取ご本人のみ有効)

・ご購入点数の制限について

くまの置物はお1人様2点まで(大は1点)、蓋ものも2点まで。食器は6点まで。

その他作品も勝手ながら当日の状況によりお求めいただける点数の制限を設けます。

ご家庭で使われる常識の範囲内でのお買物をお願いします。大量のお買い上げはお断りさせていただきます。

・作品のお選びについて

作品をお選びになる際に多くの作品を抱え込まれますと“陶器”という繊細な性質上、またご覧になる他のお客様のご迷惑となりますのでお止めください。上記の購入制限点数以上の作品をお持ちにならないでください。

・少しでも多くの方にご覧のうえお求めいただけますよう、個展作品のお求めは会期中おひとり様一回とさせていただきます。

・配送について

個展初日は作品の配送、およびギフト包装は承れませんのでご了承ください。

・お支払いについて

現金でのお支払いとなります。

 

※当店では国内・海外への転売や、買い付け目的の方への販売は、当方の判断でご入店・ご購入のお断りしますのであらかじめご了承ください。

 

いつもあれこれと申しますが、皆さまに楽しく作品をご覧いただけるようにと考えてのこととご理解をいただきまして、どうか皆さまのご協力を賜れますようお願い致します。

 

 

新緑の頃は街に吹く風も心地よくて、周辺観光地の混み具合も春や秋と比べるとマシなので、観光がてらにでもどうかお立ち寄りくださいませ。
 

 

新店舗の住所は下記となります。

住所:京都市中京区三条大宮町263-1

詳細地図はこちら→ 器や彩々 地図
電話:075-366-3643

 

 

「器」って書いた袖看板。

この5月から6月半ば(梅雨前)まではとても爽やかで清々しくて、気持ち良いーーー

ついつい出掛けたくなってしまいますが・・・おいそれ休んでばかりはいられない!

 

ということで、このお店のデザインをお願いした建築士さんが来てくださったので、袖看板の取り付け位置を変えました。

これまで二階に付けていた看板を子屋根に上って外し、朽ちていた木ネジを新しいネジに取り替えて、

ギュイーンとインパクトの音を轟かせて、一階の入口横にビシッと取り付け完了!

なんてあたかも私がやっように語りますが、やってくれたのは建築士さん。いつもお手間をおかけしてます^^;

 

170518 店前看板

これまでは店の正面あたりまで来ないと、店だか家だかなんだかわかり辛かったのですが、

これで視認性も少し良くなって、お店っぽくもなったかと思うのですが如何ですか?

もう一年近くなるのに今頃何やってるんだって言わない。

 

そして、心待ちにしていた新たな什器もやってきた!

170518 店内

店内の雰囲気にマッチして器の魅力をグイッと引き出してくれそうな大きめのデスク。

ずーっと探してたのですが、遂に「これや、このサイズや!!」ってのに巡りあえたので迷わずget!

早速届いた荷物の梱包材を、何かが憑依してるかのようにむしり剥ぐ私。

設置してみると、思ってた以上の迫力ですが載せた器は心地良さそうで。

あわせて店内の模様替えもして、器を置けるスペースが少し広がりましたよ。

 

こうしてお店が良くなった一日に満足と感謝。

 


京都 器や彩々

 

岡崎順子「五月人形 2017」

大変お待たせしておりました、岡崎順子さんの五月人形ですが下記日程にて販売いたします。

急なお知らせとなり申し訳ございません。

 

2017年5月2日(火) 15:00〜18:00

 

2日火曜日は定休日ですが、上記時間のみopenいたしますのでご注意ください。
お渡しの際は、お包みに時間を頂戴しますので余裕を持ってお越しくださいませ。

※ ご購入はお一組(家族)様1点のみ(おはじきは除く)とさせていただきます。
※ クレジットカードはご利用いただけませんのでご注意くださいませ。
※ 転売などされている方への販売はお断りさせていただきますのであらかじめご了承ください。
※ お取置きはお受けしておりませんので、在庫等はお電話にてご確認ください。

 


なお通販については2日21時より 和食器通販器さわらぎ にて販売を致します。
詳細は“Webshopのメルマガ”にて配信しております。
取り急ぎのご案内となりますが、どうぞよろしくお願いいたします。
追記事項等がありましたら、こちらに記載いたします。

京都 器や彩々
叶谷真一郎さんの個展のお知らせです!

表題のとおり4月22日(土)より「叶谷真一郎 展」を2Fギャラリースペースにて開催いたします。

神戸で作陶される叶谷さん。神戸と言ってもよくイメージする

“港町 神戸”といったところではなく、そこから北にひと山ふた山と越えた

とても長閑で心穏やかになるところに工房を構えておられます。

 

叶谷真一郎 灰粉引三島5寸皿

 

「叶谷真一郎 展」

-------------------------------------------------

会期:2017.4.22(土) 〜 5月7日(日)  

4月29日(土)〜5月2日(火)は臨時休業いたします。

営業時間:11時〜19時

作家在廊日:4月22日(土)

-------------------------------------------------

 

写真手前の三島模様の器は繊細で奥ゆかしい。そんな意思も持っている気がする。

 

叶谷さんの器は使い手がとにかく使いやすいようにと、一点毎のつくりがとても丁寧。

写真の灰粉引の器の他にも、素朴だが味わいのある粉引や、

黄褐色が美しい飴釉や来待釉の作品が一堂に集まる展示となりますので、ぜひご覧になってください。

 

2Fの展示とあわせて1Fの常設展示もご覧になってくださいね。

 

 

店舗の住所は下記となります。
 

住所:京都市中京区三条大宮町263-1

詳細地図はこちら→ 器や彩々access
 


京都 器や彩々

 

「稲村真耶 展」2年ぶりの開催です!

桜も満開が近づいて、気分も高揚するのを感じています。今年こそはじっくりとお花見をする時間が出来ればいいなと思っています。ご近所の神泉苑は桜が綺麗だそうなので見に行ってみようと思います。

そんな桜はもちろん良いですが、こちらもぜひ一見の価値がありますよ〜〜

 

 

稲村真耶展 2017

「稲村真耶 展」

-------------------------------------------------

会期:2017.4.8(土) 〜 16(日)  11日(火)は店休日です。

営業時間:11時〜19時

作家在廊日:4.8(土)夕方頃まで

-------------------------------------------------

 

昨日は作家さんが納品にお越しくださいました。

2年ぶりの開催となりますが、その作品からは2年という年月は人が成長するに余りある時間なんだと感じさせます。それはこれまでより“強さ”のようなものを感じたからです。

「僕は成長してるのだロウカ。それとも老化してるのだロウカ。」

なんてつまらんことを思いつつ展示準備する私はおそらくーーー後者

 

 

器は言葉は発さない。しかし、だからこそ様々なことを気付かせてくれることがある。

そんな作品が並ぶ稲村さんの作品を今回は久々に和室も使用して展示しています。ぜひこの機会にご高覧くださいませ。

 

 

店舗の住所は下記となります。
 

住所:京都市中京区三条大宮町263-1

詳細地図はこちら→ 器や彩々access
 


京都 器や彩々

 

「藤本羊子 展」いよいよ明後日からとなりました!

昨日は惜しかった〜紙一重の戦い。

WBCに高校野球、当店の庭のつばきも数輪の白い花を咲かせました。ここで初めて咲かせる花、綺麗に咲き誇ってほしいものです。こうやって春の訪れはいろんなところから感じますね。憎き花粉も大暴れしてますし・・・

 

 

いよいよ明後日の25日には「藤本羊子展」の開催です。

個展の開催について下記に皆さまへのお願いごとがございますのでご必読願いますお願い

 

一点毎に生み出される手びねりの器。ひと目は華奢で繊細ですが、なぜだか穏やかでゆとりを感じさせる佇まいにうっとりとする作品です。送られてきた器の一点一点に違う景色が垣間見られ、皆さまに大切に使っていただきたいって思ってしまいます。

 

藤本羊子展2017 DM

 

 

 

「藤本羊子 展」

-------------------------------------------------

会期:2017.3.25(土) 〜 31(金)   28日(火)は店休日です。

(万一、作品が完売しました際はその時点で会期打ち切りとなります)

営業時間:11時〜19時

作家在店日:3.25(土)

-------------------------------------------------

たくさんのお問い合わせをいただき、誠にありがとうございます。

個展初日は特に混雑が予想されます。下記にご注意いただきたい事項を記させていただきます。

 

当店は古くからの住宅が建ち並ぶところにあり、ご近所の方々は静かにお過ごしですのでお越しの際はお静かに願います。

夜間からお待ちいただきます事は、万一の事故があってもいけませんし、近隣へのご迷惑となっておりますので、どうかお控えください。また当店前敷地から両隣には、はみ出ないようお願いします。(※隣の路地前も塞がないでくださいね。)

 

・整理券の配布について

整理券を9時より配布いたします。その際プレビュータイムを設けます。ご希望の方は今個展の出品作品を順番にご覧いただけます。詳しくはその際にご説明いたしますね。(恐れ入りますが、9時半以降は準備のためご覧いただけませんのでご了承ください。)

・ご入店について

時間を区切っての入替え制とさせていただきます。恐れ入りますが時間には余裕を持ってお越しくださいませ。

・ご購入点数の制限について

勝手ながらお求めいただける点数を下記のとおり制限させていただきます。

----------------------------------------------

お一人様4点まで(お子さまは含みません)の予定です。

----------------------------------------------

・会期は31日までの予定ですが、万一、完売しました際は終了となりますのでご了承ください。

・作品のお選びについて

作品をお選びになる際に多くの作品を抱え込まれますと、“陶器”という繊細な性質上、またご覧になる他のお客様のご迷惑となりますのでお止めください。上記の購入制限点数以上の作品をお持ちにならないでください。

・少しでも多くの方にご覧のうえお求めいただけますよう、個展作品のお求めは会期中おひとり様一回とさせていただきます。

・配送について

個展初日は作品の配送、およびギフト包装は承れませんのでご了承ください。

・お支払いについて

現金でのお支払いとなります。

 

※当店では転売・買い付けなど(広義)目的の方への販売は、当方の判断で入店・ご購入のお断りしますのであらかじめご了承ください。いつもあれこれと申しますが、皆さまに楽しく作品をご覧いただけるようにと考えてのこととご理解をいただきまして、どうかご協力を賜れますようお願いを致します。

 

 

お天気は大丈夫そうですが、どうかお越しの際はお気をつけていらしてくださいね。ご来店お待ちしています。

 

 

店舗の住所は下記となります。
 

住所:京都市中京区三条大宮町263-1

詳細地図はこちら→ 器や彩々access
 


京都 器や彩々

「gordon × Emmy 2017 spring&summer exhibition」開催中です。

ただいま開催中の「gordon×Emmy 2017 spring & summer exhibition」へたくさんのご来店ありがとうございます。

今日も早速“自分のためだけの服と帽子”をお選びいただいてます。

 

これまで2階の展示スペースでも、陶磁器以外のものを展示するのは初めてですので、どんな雰囲気なんだろうと思ってましたが、開催前日の作家さんによる搬入と準備が終わって、またいつもとは違う空間を新鮮に感じました。とても素敵です!

 

 

gordon×Emmy2017

 

 

スーツのオーダーなどの機会はあったりしますが、こういったカジュアルなもののオーダー機会ってなかなかないので早速私も^^

デザインや生地、その他装飾などをデザイナーさんと一緒に考えていただけます!メンズもございますよ〜

 

 

メンズもありますので昨日今日はご夫婦でご来店のうえお選びいただけますよ。どうぞこの機会にご来店のうえオーダーしてくださいませ。

 

 

住所:京都市中京区三条大宮町263-1

詳細地図はこちら→ 器や彩々access
電話:075-366-3643

 


京都 器や彩々

「阿部誠 展」もうご覧いただけましたか?

立春も過ぎ今日は雨水。雪や氷が融けて雨水も温む。ということだそう、なるほど。たしかに日沈が遅くなっているのを感じます。

 

さて、ただいま開催しています「阿部誠 展」もいよいよ明日までとなりました。

会期中、たくさんの方々に足をお運びいただき感謝しております。初日は阿部さんも在廊のためお越しくださったのですが、(阿部さん、遠いところありがとうございました。)なかなか関西では阿部さんにお会いする事は出来ないので、時折小雪舞う寒いなか、どんな方かと思って会いに来てくださった方もいらっしゃったりで、楽しく過ごさせていただきました。

 

 

阿部誠展1702-2

形やデザインも様々。

「どれにしようか」「何を盛ろうか」と迷いながらお選びいただけてます。

 

 

阿部誠展1702-1

化粧に掛かる釉垂れも愛らしく。

本日、阿部さんから追加の作品も届き、見応えのある展示となっています。

明日までですのでぜひこの機会にご覧にいらしてくださいね。

 

 

さて、先日は店休日を利用して、叶谷真一郎さんのところへお邪魔してきました。

いつもあたたかく迎えてくださる叶谷さんご夫妻。お菓子とコーヒーを御呼ばれしつつ4月の個展について打ち合わせ。(とても美味しかったです。ごちそうさまでした^^)

打ち合わせと言っても堅苦しいものではなくまた、当方の個展は決め事は多くないので、笑いの絶えない時間が経つのを忘れる時間でした。そしてちょうど納品いただく予定の作品もあったのでいただいてきました。こちらは1F常設スペースでご覧いただけますよ。

叶谷さん、ありがとうございます。個展も楽しみにしてますねー

 

 

住所:京都市中京区三条大宮町263-1

詳細地図はこちら→ 器や彩々access
電話:075-366-3643

 


京都 器や彩々

「阿部誠 展」いよいよ明日からとなりました。

雪が降ったりや止んだりで、まぁ積もる程ではないと思うんですけど。ただ寒いです。皆さまどうか風邪など召されませんよう。

 

さて、器や彩々今年最初の個展はいよいよ明日11日からの「阿部誠 展」です!

 

阿部誠展2017DM

 

「阿部誠 展」

-------------------------------------------------

会期:2017.2.11(土・祝) 〜 2.19(日) ※14(火)は店休日です。

営業時間:11時〜19時

阿部さん在廊日:2.11(土)

-------------------------------------------------

たくさんのお問い合わせをいただき、誠にありがとうございます。

下記にご注意いただきたい事項を記させていただきますので必読を願います。

 

当店は古くからの住宅が建ち並ぶところにあり、ご近所の方々は静かにお過ごしです。お越しの際はどうかお静かに願います。

夜間からお待ちいただきます事は、万一の事故があってもいけませんし、近隣へのご迷惑となっておりますのでお控えください。またお待ちの際は当店前敷地から両隣からはみ出されないようお願いします。(※隣の路地前も塞がないでくださいね。)

 

・ご購入点数の制限について

恐れ入りますが当日の状況によりお求めいただける点数を制限させていただく事がございます。スタッフの案内のもとご協力くださいませ。ご自宅で使われる常識の範囲内でお願いします。

・作品のお選びについて

作品をお選びになる際に多くの作品を抱え込まれますと、“陶器”という繊細な性質上、またご覧になる他のお客様のご迷惑となりますのでお止めください。

・配送について

個展初日は作品の配送、およびギフト包装は承れませんのでご了承ください。

 

 

※当店では国内・海外への転売や、買い付け目的の方への販売は、当方の判断でご入店・ご購入のお断りしますのであらかじめご了承ください。

 

いつもあれこれと申しますが、皆さまに楽しく作品をご覧いただけるようにと考えてのこととご理解をいただきまして、どうか皆さまのご協力を賜れますようお願い致します。

 

 

とういことで、昨日は送ってくださった段ボールを開梱していったわけです。が、なんと!

 

思い起こせば阿部さんとは10年程のお付き合いになりますが、カップにお皿、飯碗〜etc.どれもこれも全て、これまで当方でご覧いただいたことの無いものばかり!!

当方のお客様へ、そして当方への阿部さんからの思いや意気込みだったりを我勝手に感じ入りながら展示の準備を進めています。

 

なかなか西日本で目にすることのない阿部さん。お客様から頻繁に「阿部さんってどんな方ですか?」というご質問を受けるのですが、明日は在廊してくださいますのでぜひ生の阿部さんにも会いにいらしてくださいね。

雪が降ったりもしそうな天気予報。どうか暖かくしてお越しくださいませ。お待ちしています。

 

 

住所:京都市中京区三条大宮町263-1

詳細地図はこちら→ 器や彩々access
電話:075-366-3643

 


京都 器や彩々

 

岡崎順子「おひなさま展 2017」会期終了しました。→追加納品がありました!

【1月29日追記】

沢山の方にお迎えいただき、完売しておりました岡崎順子さんのおひなさま、

最終の追加納品がございましたので、2月4日土曜日まで店頭にてご覧いただけます。

通販は2月4日夜に「web shop器さわらぎ」にて販売予定です。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

また冷えてきたー積もりはせぬが雪もちらちら。
先週の大雪(こっちにしては大雪)が庭に咲く山茶花の花を落として、雪解け後の苔の上には花弁の掛け布団。しかも綺麗じゃない。なので片付けるのですが、あまりにも寒くて途中で心の枝ポキ。

 

さて一昨日、昨日と開催の「岡崎順子 おひなさま展」へたくさんの方々にお越しいただき誠に有難うございました。
ひとつひとつのお人形が表情などの個性を持ち、どれもこれも可愛い。そして好みが分かれるところ。

皆さまゆっくりと吟味のうえお気に入りを見つけてくださいました。

 

通販については23日夜に 和食器通販器さわらぎ にて販売を致しますのでどうぞお楽しみに☆
 

 

170123店前

 

火曜日は定休日なのですが、先々週と先週は仕事好きのフリしてお店に居たところへお客様ご来店。しかも聞くと「火曜日だけどもしかしたら〜」と思っていらしてくださったとか。そ、それはとても薄いところですよ!!

明日の火曜日はお休みさせていただきます(笑)ので、ご了承くださいませ。


京都 器や彩々