京都器や彩々
京都 四条烏丸より2016年6月に移転→現在は京都の三条大宮にて
作家もののうつわのお店を営んでおります。
作品のご紹介や、個展・企画展などのイベントご案内。
器や彩々の色々、京都のおすすめ等々・・・
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
器や彩々 ブログ移行のお知らせ

この度、ブログを移行しました。

以降の記事はこちら → 器や彩々ブログ

京都の夏が始まります!

今日17日は祇園祭の前祭(さきまつり)の山鉾巡行でした。あ〜今年も夏が来たなって感じるんです。

ついでにうちの犬“fanta”クンの誕生日なので、美味しいおやつでも買ってあげたいと思います。

 

 

ただいま開催中の「伊藤剛俊 展」へ連日たくさんの方々にお越しいただき、誠に有難うございます。

作品が醸す程良く心地よい緊張感を存分にお楽しみいただける展示になっています。

 

伊藤剛俊展 160717

明日18日(月・祝)までの開催です。

 

 

そしてーーー

 

器や彩々 160717店内

常設スペースも充実の展示になってますよ〜

 

帰省や旅行などでお越しくださる方が多くなり、夏休みが始まったのかなと感じます。

関西方面へお越しの際は、装いも新たになった当店へもぜひお立ち寄りいただけると嬉しく思います。

皆さまのお越しを心よりお待ちしています。

 

 

新店舗の住所は下記となります。それに伴い電話番号も変わりますのでご注意くださいませ。

住所:京都市中京区三条大宮町263-1

詳細地図はこちら→ 器や彩々access
電話:075-366-3643

 

 

京都 器や彩々

 

伊藤剛俊さんの作品展、いよいよ明後日からです。

ここのところ蒸し蒸しとした日が続いてますが、体調を崩したりせぬよう心掛けたいところです。

そして今日は七夕。さすがに短冊に願い事とはいきませんので、願い事は心の笹飾りに吊るしておきました。

 

そんな今日は、明後日からの個展のため伊藤剛俊さんが作品を持参してくださいました。

他の作家さんからも「彼の作品は凄すぎる」と口々に聞く伊藤さんの作品。今回は“掻きおとし”シリーズの作品展示です。

2階の展示スペースも確認をしてもらい、とても気に入っていただけてひと安心^^

展示準備は明日、作家さん共々(しっかりとしたこだわりをお持ちか)行ないます。どんな展示になるか乞うご期待!

 

 

伊藤剛俊 展

------------------------------------------------------------

会期:2016.7.9(土)〜18(月・祝) ※12日(火)は店休日です。

営業時間 11時〜19時

伊藤さん在店日 9日

 

・整理券の配布について

当日の状況によって配布させていただくことがございます。恐れ入りますが時間には少し余裕をもってお越しくださいませ。

・作品のお選びについて

作品をお選びになる際に多くの作品を抱え込んで選ばれますと“器”という繊細な性質上、また他のお客様のご迷惑となりますのでお控えください。

・配送について

個展初日は作品の配送、およびギフト包装は承れませんのでご了承ください。

 

※当店では転売や買い付けなど(広義)目的の方への販売は、当方の判断で入店・ご購入のお断りさせていただきますのであらかじめご了承ください。

------------------------------------------------------------

 

関東での個展ではなかなか手にしていただけないと聞きますが、京都では比較的ゆっくりとご覧いただけるのではないか?と思います。会期中には近くで祇園祭も行なわれますので、お時間が許しましたらお越しいただきご高覧くださいませ。

 

個展会期中も1階にて常設作品の展示をしておりますので、こちらもご覧くださいませ。

 

 

新店舗の住所は下記となります。それに伴い電話番号も変わりますのでご注意くださいませ。

住所:京都市中京区三条大宮町263-1

詳細地図はこちら→ 器や彩々access
電話:075-366-3643

 

 


京都 器や彩々

 

今週末より「伊藤剛俊 展」開催いたします!

移転オープンからまもなく2週間が経ちますが、毎日たくさんのご来店をいただけてとても嬉しく思っています。

たまたま来られたお客様から「四条烏丸でされてたお店ですよね?」とか「近くに来てくれて嬉しい」とか仰っていただくと、「あれ、意外と知ってくださってたのか?」なんてちょっと嬉しくなったりもします。

 

新しいお店のことや作品たちのこと、もっといろいろご紹介したいところなのですが、なにせ筆不精なもんで、ゆっくりとブログに書いていきたいと思いますので、またお時間許す際にお読みいただけると嬉しく思います。

 

 

それではたいへんお待たせを致しましたが、9日から開催の伊藤剛俊展のお知らせです!

 

今回は「描きおとし」の作品たちを出品してくださいます。

 

 

一点毎に繊細に作りこまれた作品は程よい緊張感を持つの中に華があり、贅沢なひと時を演出してくれます。

魅せられる作品ですが、器としての実用にもしっかりと応えてくれるのです。

 

伊藤剛俊 展

------------------------------------------------------------

会期:2016.7.9(土)〜18(月・祝) ※12日(火)は店休日です。 

営業時間 11時〜19時

伊藤さん在店日 9日

------------------------------------------------------------

 

展示は2階スペースで行ないます。

 

伊藤さんは栃木の益子で作陶されている作家さん。初めて作品を見たときに電気の走ったような衝撃を感じたのを最近のことのように憶えています。伊藤さんの作品が並ぶとどのような化学反応を起こすのか、私も今か今かと楽しみにしています。

 

首都圏では馴染みのある作家さんですが、関西で作品をご覧いただける機会は稀かもしれません。

ぜひともこの機会に、慌ただしく過ごす日々の中で伊藤さんの作品が醸す“清閑さ”を感じていただきたいと思います。

 

 


京都 器や彩々

 

 

 

感謝の気持ちでいっぱいなんです!

今日から7月!?今年も半分が過ぎちゃいましたよ。以前のお店があった四条界隈は祇園祭に向けて準備する頃。淡い懐かしさにやや後ろ髪引かれる思いです。

祭りといえば、明日は近所の三条会商店街にズラッと夜店が出るそうです。帰りに寄り道してみようかな。

 

 

さて、当店も移転リニューアルからはや10日経ちました。少ーし落ち着いてきたかなってところです。

ご近所さんや近くのお店で聞いてきたと言ってお越しくださったり。皆さんから「いつ出来たの?」って尋ねられます。

 

なんせ、

 

事前に「〇月〇日、器や彩々オープン!!」みたいな張り紙もせず・・・

お知らせのチラシなども配らず(作れず配れず)・・・

事前告知となるもの一切なしで開店を迎えたので、隣近所以外の近くの方は突然の開店にビックリされたそうびっくり(早速ご迷惑をお掛けしております...)

 

1階の店内から入口に向けて撮ってみました。店内はこんな感じです。

ドアの上には有無を言わさず非常口のマーク非常口

付けなきゃいけないって言われたけどほんまに必要か?って思いつつも、なんかお店っぽいやんって思ったりします。

 

 

オープニング展示2days、そして金井啓さんの個展と立て続けの開催となりましたが、いずれも無事会期を終えることが出来ました。とても多くのご来店をいただけました事、厚くお礼を申し上げたいと思います。

そしてお忙しい中素敵な作品をお送りくださった作家さん方、お祝いにと綺麗なお花や、美味しい差し入れなどをいただいたり。作家さん方、お客様方、関係業者さん、本当にありがとうございます。

 

オープン前の準備中にも「頑張って」激励に来てくださったり、わざわざ差し入れを持って来てくださったり、工事中などにも下見に店頭まで足を運んでくださっていたと聞き、「本当にありがたい。こうやって私達は支えてもらえてるんだな」って実感してその度に胸が熱くなりました。ただただ “感謝×∞” の気持ちでいっぱいです。

これからも一層の努力を以ってそれにお応え出来るように。来てよかったと感じていただけるお店作りをするぞ!と増々背筋が伸びる思いです。

 

 

店内もまだまだたくさんの作品をご覧いただけます。とても見応えがありますので、京都までお越しの際はぜひいらしてくださいね。お待ちしています☆

 

 

 

京都 器や彩々

 

 

「金井啓 展」について

【26日11時:追記あり】

金井啓展へのたくさんのお問い合わせをいただきありがとうございます。

明日26日は、個展会期中はお品の配送は承れませんのでご了承ください。

------------------------------------------------------

・6点まで。うち、お皿(小皿含まず)は2枚まで。

------------------------------------------------------

 

 

 

 

22日より場所を移してオープン企画「MOVING」を開催することが出来ました。

この二日間にとても多くのご来店をいただきましたことにまず感謝の気持ちをお伝えしたいと思います。このことについてまた後日改めて書きたい、書かせてくださいっ!て思っています。

 

 

いよいよ金井啓さんの個展がまもなくに迫りました。

 

「金井啓 展」

-------------------------------------------------
会期:2016.6.25(土) 〜 6.30(木) 6.28(火)は店休いたします。
営業時間:初日の25日は、12時〜開催。26日以後は11時〜
作家在店日:6.25(土)
-------------------------------------------------
人気のappliqueやfroretシリーズをはじめ、新シリーズのsakuramboやほかにも新作目白押しですし、今個展ならではの一点ものなども展示の予定です。

 

この度はとてもたくさんのお問い合わせをいただき、誠にありがとうございます。

作品の販売に際して、特に初日は混雑が予想されます。下記にご注意いただきたい事項を記させていただきますので、ご確認をお願い致します。

 

・整理券の配布について

午前9時頃より配布させていただきます。入店は時間での入替え制とさせていただきます。恐れ入りますが、時間には余裕をもってお越しくださいませ。

・作品のお選びについて

作品をお選びになる際に多くの作品を抱え込んで選ばれますと、“陶器”という繊細な性質上、またご覧になる他のお客様のご迷惑となりますのでお控えください。

・ご購入点数の制限について

当日の状況により購入の点数制限をさせていただくことがございます。

また作品数には限りがございます。もし完売しました際はご容赦くださいませ。

・配送について

個展初日は、作品の配送、およびギフト包装は承れませんのでご了承ください。

・お支払いについて

現金でのお支払いとなります。

 

※当店では転売・買い付けなど(広義)目的の方への販売は、当方の判断で入店・ご購入のお断りさせていただきますのであらかじめご了承ください。

 

いつもあれこれと申しますが、皆さまに楽しく器をご覧いただけるようにと考えてのこととご理解をいただきまして、どうか皆様のご協力を賜れますようお願いを致します。

 

 

 

本日金井さんより作品が届き、2階まで運送屋さんがエッサホッサと運んでくださいました。(運送屋さん、さぞ重かったでしょう。ありがとうございます!)

明日箱の蓋を開けるのがとても楽しみです♪

 

24日は個展前日ですが、オープン企画に引き続き営業をいたします。

見応えある展示をしておりますのでぜひともご来店くださいませ。

 

新店舗の住所は下記となります。それに伴い電話番号も変わりますのでご注意くださいませ。
 

住所:京都市中京区三条大宮町263-1

詳細地図はこちら→ 器や彩々access
電話:075-366-3643

 

 


京都 器や彩々

 

 

移転オープンのご案内です。

お知らせがたいへん遅くなりましたが、移転オープンのお知らせです!

こちらの記事に、随時(わからない程度かも知れませんが)更新をしていきます。



6月22日(水)11時よりオープンの予定です。
初日の22日と23日は、移転オープン企画2Days『MOVING』を開催いたします!



器や彩々も、心機一転また新たな気持ちで頑張っていきたいという事で、「一日の始まりをお気に入りの器で迎えたい」という、作家さん泣かせのとても大らかなテーマのもと、お忙しい中とても多くの作家さん方がご協力くださいます。

それでは〜参加作家さんのご紹介です!

(順不同。作品が届き次第、随時こちらに追記していきます)
石岡信之さん、後藤義国さん、小林耶摩人さん、飯野夏美さん、増田良平さん、大澤哲也さん、石崎麗さん、藤本羊子さん、林さとみさん、大谷哲也さん、大谷桃子さん、八木橋昇さん、村上直子さん、宇田令奈さん、阿部誠さん、齋藤奈月さん、金井ゆみさん、竹俣勇壱さん、本田あつみさん、岡本純一さん、小野象平さん、志村和晃さん、郡司庸久・慶子さん、鈴木史子さん、藤森ちかこさん、中囿義光さん、岡崎順子さん、小林まり子さん、増山文さん、中村一也さん、南部恭子さん、鎌田祥子さん、稲村真耶さん、茨木伸恵さん、rutawa.rawajifuさん、金成潤子さん、寺村光輔さん、ホームスパン新藤佳子さん、木村涼子さん、floresta fabrica(鈴木努さん)、鈴木敬子さん・・・です。

 

いつもお世話になっている作家さんや、新たにお付き合いする作家さん、お〜お久しぶりです!の作家さんからも。

それでは、どんな作品届きますかどうかお楽しみに♪

(企画展作品のお取り置きや通販はお受けしておりません。)

 

1階に展示の作品は、1階にて。

2階に展示の作品は、2階(クレジットカード不可)にて各々お会計をしていただきます。

 

 

たいへん出品数の少ない作家さんもいらっしゃいます。ご了承ください。

また一部作家さんの作品は点数制限をさせていただきます。

 

※当日の状況を見て整理券を配布させていただく場合は、時間による入替え制とさせていただく予定です。

 また、当店では転売など(広義)目的の方への販売は固くお断りいたしますのであらかじめご了承ください。

 

 

これまでのお店の立地と違って、古くからの住宅が建ち並ぶところです。

ですのであまり早い時間からお待ちいただきますと、近隣の方々のご迷惑となりますのでお控えくださいますと幸いです。

またもしお待ちいただく際も、店舗前から両隣にはみ出ないようお願いします。(※隣の路地には入らないでくださいね。)

 

あれこれとたくさんのお願いをすることはとても心苦しいのですが、皆さまのご理解を賜りご協力をいただけますと、とても心強く思います。なにとぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

新店舗の住所は下記となります。それに伴い電話番号も変わりますのでご注意くださいませ。
 

住所:京都市中京区大宮通三条下る三条大宮町263-1

詳細地図はこちら→ 器や彩々access
電話:075-366-3643

 

新しいお店は、2階建ての古い町家を改装しました!

1Fは靴のまま、2Fは靴を脱いでゆっくりとご覧いただけるスペースにしています。

 

 

また、

5月末でこれまでの店舗での営業を終えて以来、新店の準備に日々追われまくってます。
休みに入る前は「半月以上休むならひと息つける日もあるかな〜」なんて思ったりしてました。が、


甘かった。怒涛の毎日です!

事前にそれなりの準備をしてたつもりでしたが、それは文字通り“つもり”だったようで、「あれが足りん、これも足りん」「あれはどうする?これもどうする?」ってな具合で追われまくってます(;'∀')
それは工事も同様で、「あっちはどうすんねん?」「なんでここはこうなってんねん!?」みたいになってたり、ちょっとしたトラブル?口論?なんかもあったりで、なかなか思うようにはいきませんがそこはプロの集まり。そういった悶着なんかもあるから、事前の考えよりもっと良くなることもあったりするので、揉めるのも不必要じゃないなって思ったりする事もあります。

ここ最近は出来るだけ現場を見に行くようにしているのですが、刻々と出来ていく様子を感心しながら見ていると、時間があっという間に過ぎてしまうので注意が必要なんです。



そんなこんなで、ブログを書くのもご無沙汰になっていました・・・(っていう言い訳)

 

たくさんのお問い合わせをいただき誠に有難うございます。誠に勝手ながらただ今、移転準備などの都合でお返事が遅くなること、申し訳ございませんがご了承ください。

 


京都 器や彩々
 

あと一週間・・・
表題のとおり現店舗での営業も、残すところ5月30日(月)までのあと一週間となりました。改めてあと一週間なのか〜って思うと感慨深いものです。


さて、今朝は建築士さんや現場監督さん方のミーティングにお邪魔しました。
工事の様子も忘れずに写真撮り。
(本当は忘れて帰りかけ、慌てて撮りに戻りました)


新店改装1
店内から道路側(入口側)です。

古い窓格子なんかはそのまま使いたいと思っています。

現場が暑いからか誰かが作業着を干されてますが、くれぐれも怪我など無いようにお願いしますよっ!




新店改装2
こちらは反対を向いて映したもの。

おーなんかそれっぽくなってきたやんかって思いながら撮影。



築90年にもなる小さな京町家のリノベーション。
“趣のある”などとっくに通り過ぎ、今にも倒れてしまいそうなヤバい奴。
あったのは屋根、ボロッと崩れた壁、そして朽ちかけた柱と梁だけ。

床下の基礎は土がむき出しだったところにコンクリートを流してしっかりと。
壁は耐震壁などを補ってがっちりと。朽ちた柱や足りない梁は補強や追加などして、天井も厚めの板材を張ってびしっと施工。
古くても使えるものは残しつつ新しいものと上手く組み合わせて、また新たな姿に生まれ変わらせるのですっ!キリッき
(注:自分でやった如く書きましたが、施工は工務店さん)


一階に天井が出来たということは〜
二階に床が出来たということで〜〜
今度のお店は2階建てになります♪

そして、2枚目の写真の光の方向には、格好良い庭師さんの仕事によって念願の庭が出来る予定です!これまた大いに期待してしまいます。




それではあと一週間、どこか切ない気持ちと楽しみな気持ち。いろんな思いを噛みしめつつここでの営業をしっかり全うしたいと思いますので、皆さまどうぞよろしくお願いします☆



京都 器や彩々
和食器通販器さわらぎ
 
父の日のプレゼント
快晴続きでとても清々しくて気持ちの良い日が続いてますね〜
花粉の時期が終わってから梅雨に入るまでの、ちょうど今頃の時期がとても好きです。

そんな麗かな日々が続くであろう来週ですが、
5月28日(土)はお休みいたしますのでご了承くださいませ。



そして来月19日は、忘れられがちですが“父の日”です。
プレゼントには日頃から身につけるネクタイやシャツなども良いのですが、お家でゆっくり過ごしていただけるようなものはいかがですか?(肩たたき券と併用可)



村上直子 moegi手びねりお猪口と片口

と、書いてる今just now. お父さまへのプレゼントを探してというお客様がいらしてくださってビックリしました(@_@)

こちらの片口にはお酒だけでなくお出汁やドレッシングなどを入れたり。お花を生けてもらっても可愛いですよ。
そしてお猪口は、小付や醤油皿などにもお使いいただけますね。
写真のもののほかに、shiromoegiと黒の作品もございますので、どうかご覧にいらしてくださいね。



新店舗についてのお問い合わせもたくさんいただきありがとうございます。
ただいま男気ある工務店の方々により鋭意制作中ですので、乞うご期待!

実際に工事が始まると「もっとこうしたい」とか「やっぱりこっちがいい」など、ただでさえ短納期での作業をお願いしているのに、建築士さんや現場の方にご無理を言いながら進めていってます。
現場の変化を写真に収めておこうと思うのですがなにせ写真に頓着ない私。ぜんぜん撮ってないーーー
そうこうしてるうちに作業がどんどん進んでいるのです。明日は現場に行く予定なので大切な記録。撮り忘れないように。



京都 器や彩々
和食器通販器さわらぎ

 
木村涼子さん洋服のプレート
本日はあいにくの雨・・・でも明日からまた晴れるようですね。

お待たせしておりました、木村涼子さんの洋服のプレートを
明日12時より器や彩々店頭にて販売いたします。
春うららかなブラウスや、これは可愛い!とお願いしたダウンジャケット、
箸置きも色々ご用意くださいました。


木村涼子洋服のプレート

購入制限があります事、ご了承くださいませ。
今のところ、お一人様プレート2枚箸置き2個の予定です。
※クレジットカードはご利用いただけません。

京都 器や彩々